タバコをやめる救世主となる魔法のお薬

email this
LINEで送る
Pocket

長年のタバコをやめるとなると、そう簡単にできるものではありません。自分だけの力ではどうしようもないと思ったらチャンピックスです。

自然にやめることができます。やめようという気持ちさえあれば大丈夫です。

タバコをやめられないことは病気なのです。依存性が高いタバコなので、自分で治そうと思うより、早いうちに医師に相談したほうがとても効率よく利口なのです。風邪をひいたら病院に行くことと同じことです。自分でなんとか風邪を治そうと思うと、きついし、苦しい経験はないですか?病院に行けば治りが早いのでうす。タバコも同じで、病院で医師に相談してみることです。

そんな風に思いませんか?そんな薬を使わなくたってやめることは簡単できる、自分なら絶対できると思いませんか?ですが、長年のたばこをやめるのです。自分のクセを直すことと同じです。苦労します。イライラもします。タバコが吸いたくて集中できないかもしれません。そんなことがなく、すんなりタバコをやめれるなら、その方がいいのではないでしょうか?そんなにムリしなで簡単にできるということです。

タバコは依存性もあり、タバコを吸うことは習慣になっています。1日に吸う本数が多い人ほど、強力な依存性と習慣というか、クセになっています。自分のクセをなおすことはとても難しいことです。時間と労力がかかります。タバコも同じことでそんな時間と労力を使わないで効率よくできないか?そんなことができるのがチャンピックスなのです。

タバコをやめたいけどやめれない方にとっての魔法の薬といってもおかしくありません。何度も禁煙にチャレンジしていて、なんども失敗している方はその時の苦しみはもう嫌だと思うことでしょう。この苦しみがなくなる薬で気付いたらタバコがいらなくなっているという魔法の薬です。

その効果とは、ニコチン切れの症状を少なくしてくれて、タバコを吸ったときの美味しいと思う感覚をなくしてしまう効果があり、タバコを吸いたいと思わなくなるというものです。

脳にあるニコチン受容体という部分にタバコを吸うとニコチンが結合し、タバコがおいしいと思います。これが、また吸いたくなる原因になります。チャンピックスはここに影響があり、ニコチン切れやイライラや、タバコを吸ったときの満足感をなくしてしまう効果があり、タバコを自然にやめれるというわけです。

12週間で長年のやめられないタバコをやめることができます。自分の力だけで何度も失敗してきた方なら言うまでもないことですが、医師に相談しながら、自分で判断しないで12週間続けることです。

禁煙できない方の多くは、指示通りに行わないことが多くあります。自分は大丈夫だから、やり方はわかったからなどといって軽いノリで行うとほぼ失敗になります。必ず医師に相談し、指示をきいて行いましょう。これが最短でらくな方法です。

禁煙を失敗したらやってみるべき価値はあります。お金がかかると思う方も少なくありませんが、タバコを吸い続けるより、とても安く済みます。さらには健康になっていくし、もう二度とタバコを買うことはなくなります。

条件を満たしている場合、健康保険等で治療ができます。対応できる近くの病院も必要ですが問題はありません。

処方される薬にもよりますが、3割負担で12週間として約13,000円から20,000円になります。金額だけみると高いと思うことでしょう。

しかし、タバコを買うより安い金額です。逆をいえば、そのくらいで今後のタバコ代がうくということになります。今まで吸ってきたタバコを金額にして計算すると100万200万いっている方も少なくないのではないでしょうか?これが、13,000円から20,000円で済むことになります。

email this
LINEで送る
Pocket